MAKE

トップメッセージ

人と物流の到達点を目指して

 メイクは、1993年、広島市安芸区において輸出梱包業者として発足いたしました。
 翌年、株式会社日新との業務提携により、国際航空貨物、国際海上貨物の取扱いを開始し、事業の拡大を続けてまいりました。
 2003年、広島市南区元宇品町に保税蔵置場を落成、通関業の許認可を取得し、保管・梱包・通関・輸出入・配送までをトータルに企画提案できる体制を整えました。
 社名の由来でもあります「創る」という気持ちを常に持ち続け、発想力と創造力を備えたプロフェッショナルな社員を育成し、21世紀型物流サービスの商品開発にチャレンジし続けて参ります。

代表取締役 黒神 学

Scroll Up